西京区大原野で、眼科・内科・呼吸器疾患・アレルギー疾患の治療を行っています

右京の里バス停から徒歩30秒・上里郵便局前

困ったことがあったら、お気軽に 

⇒ 075・332・0155


医師の紹介

眼科:濱本 亜裕美  

内科:濱本 康平 (院長)


 

患者さんの悩みを聞くことを大切にしています。

西京区内外で、今まで5000人以上の患者さんに来院頂きました。


診療のご案内

 

眼科 * 視力測定や眼圧検査から各種眼科検査、健康診断、白内障や緑内障の検査、コンタクトや眼鏡の処方にも対応しています。

 

内科 * 院長は長らく市立病院での呼吸器科部長を務め、呼吸器関連の疾患対応を得意としています。長引く咳や鼻水などお困りの方はご相談下さい。市内基幹病院との病診連繋も行っています。

 


 ご存知ですか? 舌下免疫療法(スギ花粉症やダニアレルギーなどの治療)

 

舌下免疫療法とは、アレルギー物質の種類に応じた薬を舌の下に置いて溶かして服用する、という服用方法で長期に渡り服用を続けて、アレルギー反応を弱めていく治療方法です。

スギ花粉症の場合は、治療開始はスギ花粉のシーズン終了後となります(シーズン中は開始できません)のでご注意ください。

その他、ダニアレルギーなどの治療も可能です。

まずは何に対するアレルギーがあるのか検査をして、対応する薬を選ぶところから始めていきます。

服用は数年間に及びますが、早い方では数ヶ月目から効果を実感する場合もあります。


院長より 

 

診療所の現況と目指すこと

 

超高齢化社会を迎え、眼科疾患と内科疾患(特に呼吸器疾患)の連携を念頭にした診療を勧めたいと考えております。

 

当院の特徴

 

*白内障・緑内障など視力障害がある年齢では、眼科併診は検診、近隣病院との連携、特に住民健診では眼科検診が利用でき利便性があります

 

眼科担当医は大規模病院での診療・手術も合わせて行っており、知識と技術のアップデートを常に行っています。

*当院内科系では上気道炎症状での受診者が多いですが、上気道(鼻・喉)と下気道(肺)を一つの関連疾患(oneway onedisease)の観点から診療し一貫した診療を心がけています。

特に、重症呼吸器感染症・肺腫瘍・呼吸不全症例では両大学・市立病院・桂病院・三菱病院を中心に病診連携を行っています。 最近では、高齢化社会に伴い呼吸器疾患治療においては多彩な合併症をお持ちですので高血圧・糖尿病・腎疾患・骨関節疾患・循環器疾患など関連病院との連携で患者様の期待に沿えるよう努力しています。 特に当院で、高齢化社会を反映する白内障・緑内障・視力障害患者さまと内科・呼吸器疾患・アレルギー疾患との併診に強みを自負していますし、小児アレルギー性眼科疾患とアレルギー性呼吸器疾患に共同で対処しています。